ふすま

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴールデンカムイ 第06話 「 猟師の魂」

大門ダヨ

カムイ06 (1)
熊の内臓はNGじゃないのか


カムイ06 (2)
大塚さんの声、やっぱかっけぇ
狙う獲物はレタラ
「猟師の魂が勃起する!!」

カムイ06 (3)
「ニヘイゴハン!心臓焼きました!」

カムイ06 (4)
「美味い!噛めば噛むほど血の味がする!」

カムイ06 (5)
「ニヘイゴハン!血の腸詰め」

カムイ06 (6)
「血の味がしてうまい」

カムイ06 (7)
鹿を追いかける二人
鹿のオソマが凍っている
「食べるなよ?それは食べちゃダメなオソマだ」

カムイ06 (8)
鹿は一定間隔でオソマする
凍ってるなら二里以上離れてしまってるかも

カムイ06 (9)
狩猟犬リュウ
やっぱ犬可愛いな

カムイ06 (10)
ヒグマも恐れないアイヌ犬が恐れる
狼が近くにいる

カムイ06 (11)
杉本が失敗したがレタラが手伝ってくれた

カムイ06 (12)
生きる力が自分とフラッシュバックしたか
「こいつは俺だ」

カムイ06 (13)
「最初から責任持てないなら最初から撃つな」

カムイ06 (14)
鹿は死んで杉本を暖めた
鹿が生き抜いた価値は消えたりしない

カムイ06 (15)
レタラが二瓶達に気づいたか
持てるだけ持って引き上げることに

カムイ06 (16)
「おもた~いコレ」
「脳みそは食べるんだから持っていけ」


カムイ06 (17)
鹿を発見したら二人
「谷垣よ、“洗いっこ”しようか」

カムイ06 (18)
「誰かいる!」

カムイ06 (19)
「待ってたぜ~」

カムイ06 (20)
酒持参

カムイ06 (21)
鹿の脳みそw

カムイ06 (22)
鹿の肺も生で食べるw

カムイ06 (23)
鹿の気管はチタタプ

カムイ06 (24)
「チタタプって言え~!!」

カムイ06 (25)
酔ってるな~ww

カムイ06 (26)
白石からの刺青囚人情報
まさに二瓶のことだ

カムイ06 (27)
“冬眠中のヒグマもうなされる、悪夢の熊撃ち二瓶鉄造”

カムイ06 (28)
二瓶が仕留めた熊も横取りする盗賊が現れた
「聞こえてるか盗人どもl!俺を狩るというならば獣のクソになる覚悟は出来ているんだろうな!」

カムイ06 (29)
三日かけて撲殺

カムイ06 (30)
最後の一人は警察に先を越された

カムイ06 (31)
「俺はヒグマより獲物に執着する」
問答無用ww
そのまま収監

カムイ06 (32)
山で死にたいから脱獄した
「お前ならわかるだろ?マタギの谷垣よ」

カムイ06 (33)
来た、金塊の手がかり

カムイ06 (34)
「やられたな狼の糞だ」
人間を小ばかにしてるw

カムイ06 (35)
三人は二瓶を発見

カムイ06 (36)
レタラ!?

カムイ06 (37)
「勃起」

カムイ06 (38)
アシリパの矢

カムイ06 (39)
おかげで外れた!

カムイ06 (40)
杉本vs二瓶

カムイ06 (41)
「俺は不死身だぜ」

カムイ06 (42)
「獣の糞になる覚悟は出来てるんだろうな」

二瓶カッコイイぜ
原作でもカッコよかったけど
大塚明夫さん声は時を越えてカッコイイぜ~

次回も楽しみです!!
関連記事
スポンサーサイト

見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| ゴールデンカムイ | 00:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/5132-8a5f4775

TRACKBACK

ゴールデンカムイ BS11(5/14)#06

第六話 猟師の魂熊を200頭も仕留めてきた二瓶。1頭として同じ個性の熊は居ない、でも習性は分かる。狼を仕留めたことはない、だけに勃起する。6歳の熊で子供を生んでいない、いずれ人を襲うのは人と同じ。&nbsp;アシリパと杉元は仕留め残った鹿を追いかける。時間も遅いので倒木の下で休む。二瓶ご飯はクマ料理、心臓焼きに血の腸詰め。マタギの谷垣に問いかける、なんで軍に所蔵している?白い狼を追いかけるの...

| ぬるーくまったりと 3rd | 2018/05/17 06:32 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT