ふすま
FC2ブログ

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おとめ妖怪ざくろ 第07話 「うち、猫々と」

君に届け一巻を読みました。

少女漫画も面白いですなー。

ヨペチコです。
BS002-20101124-193341.jpg


総角とサクラがのほほんとお飯事をやっているところから始まった今回。
相変わらず可愛いのぅ…。
BS005-20101124-193342.jpgBS008-20101124-193343.jpg
BS009-20101124-193343.jpg
BS010-20101124-193343.jpgBS011-20101124-193344.jpg
金髪さんに来客、ということで通してみればあら不思議。
金髪さん、ってことは総角の髪の色は演出じゃなくてほんとに金髪なんですね。
両親は日本人みたいだし…。これは一体。

丸竜達はワイワイとまぁ状況を楽しんでますな。
BS013-20101124-193344.jpg
なにやらどす黒いオーラを放ってる方も約一名。
BS014-20101124-193344.jpgBS015-20101124-193344.jpg
総角の親父さんが、息子を一度帰ってこさせろ、と命令した模様。
父親が苦手で避けていたようですが、今回ばかりは一時帰宅。
そこで、ざくろにも同行して欲しいと言う総角。
BS016-20101124-193345.jpgBS017-20101124-193345.jpg
完全に取引です。ざくろの芸が細かいw
総角「あ、でも耳は隠してくれるかな…」
ざくろ笑顔
作っといてなんだがこれは…。

BS006-20101124-193342.jpgBS007-20101124-193342.jpg
BS012-20101124-193344.jpgBS018-20101124-193345.jpg
BS019-20101124-193345.jpg
馬車でもちょっと不機嫌。まぁ、耳を隠していることだけが原因じゃないんですが。
大豪邸に住む総角。妹のクミコはざくろを見て何か感じた様子。
BS021-20101124-193346.jpgBS022-20101124-193346.jpg
BS023-20101124-193346.jpgBS025-20101124-193346.jpg
BS026-20101124-193346.jpg
ざくろVS使用人。嫉妬の炎が燃える女のバトルがここに。
使用人「ざくろさんは知らないんです!景さんは優しいんです!」
と言われれば、夕刻総角が戻ってくるや否やボーディーブロー。
ざくろ「知ってるわよ!」
総角「え゛…、何を…?」
ざくろ「知らない!」
うむ、ナイスツンデレ!

BS027-20101124-193347.jpgBS028-20101124-193347.jpg

BS029-20101124-193347.jpgBS030-20101124-193347.jpg
BS031-20101124-193347.jpg
素敵な総角一家。
BS032-20101124-193348.jpg
BS033-20101124-193348.jpgBS034-20101124-193348.jpg
BS036-20101124-193348.jpgBS037-20101124-193348.jpg
なんだかいい雰囲気の二人。
ここで総角が妖人恐怖症になった原因が語られる。

BS039-20101124-193349.jpgBS040-20101124-193349.jpg
BS038-20101124-193349.jpgBS041-20101124-193349.jpg
BS042-20101124-193349.jpgBS043-20101124-193349.jpg
BS044-20101124-193350.jpgBS046-20101124-193350.jpg
BS047-20101124-193350.jpgBS048-20101124-193350.jpg
総角が幼い頃、妖人を見て驚いてしまったことがあったらしい。
父親に話すと怒られてしまい、泣きべそをかきながら部屋に戻ると…
大切にしていた猫のイクエがいなくなっていた。
屋敷中探したが、どこにもいない。
きっとあの妖人がさらってしまったんだと思った総角。
総角「僕の大切なものならなんでもあげます…。だから
   イクエだけは連れて行かないで!」
でも、イクエはそれっきり姿を見せなかった。
くぅ、なんとも胸に来るな…。
しかし、ざくろはまだイクエは屋敷にいるという。
BS049-20101124-193350.jpgBS050-20101124-193350.jpg
BS051-20101124-193351.jpgBS052-20101124-193351.jpg
総角には猫が見えていない…?
そして闇から姿を現したのは
BS053-20101124-193351.jpgBS054-20101124-193351.jpg
BS055-20101124-193351.jpg
猫又となったイクエだった。
妖人と違い、力の無い妖怪は人の目には見えにくいらしい。
駄目だ…。こういう展開に弱い。涙腺が…。
イクエが可愛くないのは置いておくとして。

BS056-20101124-193351.jpgBS057-20101124-193352.jpg
結局、総角がざくろを家に連れてきた理由は
「親父さんが苦手だから」
総角、目が泳いでます。
その一方で、父親のことをざくろに知って欲しかった。
とも。
ちゃんと落とすところが色男たる所以か…。

BS001-20101124-193341.jpg
総角家の女性にはイクエが見えていた模様。
ざくろ曰く、凄い一家だったわ。

次回は総角&薄蛍 さて、いったいどうなるやら…。
関連記事
スポンサーサイト




見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| おとめ妖怪ざくろ | 20:43 | comments:0 | trackbacks:8 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/510-2f508bc2

TRACKBACK

おとめ妖怪 ざくろ 第七話 『うち、猫々と』

大切なパートナー。

| Plum Wine* | 2010/11/25 13:41 |

おとめ妖怪 ざくろ #7

【うち、猫々と】 おとめ妖怪ざくろ 1 【通常版】 [DVD]出演:中原 麻衣アニプレックス(2010-11-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ぼっちゃま--!!ォィォィw 

| 桜詩~SAKURAUTA~ | 2010/11/25 09:17 |

おとめ妖怪 ざくろ 第7話

おとめ妖怪 ざくろ 第7話 『うち、猫々と』 ≪あらすじ≫ 突然、妖人省を訪ねて来たのはタエと言う、総角家に仕える女性だった。散々家に顔を見せることを拒んできた景だったが、致し方なく一度実家に顔を...

| 刹那的虹色世界 | 2010/11/25 00:54 |

おとめ妖怪 ざくろ #7

西王母桃が総角と一緒に、総角の実家に行くことになるお話でした。総角の実家から、使用人のタエがやって来ました。総角の顔を見るなり、タエは総角に抱きついて、おかげで

| 日々の記録 | 2010/11/25 00:20 |

おとめ妖怪 ざくろ 第7話「うち、猫々と」

『いつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!」と総角に抱きつく若い女性が現れた。その女性“タエ”は総角家で働く使用人で、総角家の当主 景の父からの命を受けて妖人省にやってきたのだ...

| Spare Time | 2010/11/25 00:10 |

おとめ妖怪ざくろ 第七話「うち、猫々と」

おとめ妖怪ざくろ 第七話「うち、猫々と」です。 『おとめ妖怪ざくろ』、予想してい

| 藍麦のああなんだかなぁ | 2010/11/24 22:46 |

おとめ妖怪 ざくろ 第七話:うち、猫々と

 景は凄いおぼっちゃまですね。

| つれづれ | 2010/11/24 22:23 |

「おとめ妖怪ざくろ」第7話【うち、猫々と】

ありがとう、西王母桃君。 第七話:うち、猫々と脚本:森田眞由美 / 絵コンテ:小滝礼 / 演出:平田豊 / 作画監督:佐々木睦美 いつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!」と総...

| NEW☆FRONTIER | 2010/11/24 22:01 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT