ふすま
FC2ブログ

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

異世界食堂 第10話 「クレープ/納豆スパ」

大門ダヨ

異世界食堂の原作ちょっとづつ読み始めました~
なかなか追いつかないけどorz

異世界10 (1)
今回は妖精ktkr


異世界10 (2)
妖精さんはこのサイズなのか

異世界10 (3)
このサイズ感

異世界10 (4)
おお~妖精族の国は一般的に認識されているのか
よくあるロープレだと知られてない事が多いからな

異世界10 (5)
是非我々が食べられそうな物を頼んで欲しいといわれ
「クレープのフルーツミックス」

異世界10 (6)
ここの食堂はメニュー豊富だよな

異世界10 (7)
小さく切り分けて

異世界10 (8)
さっきから「うわぁ~」しか言わんなw

異世界10 (9)
このサイズ比だと一つで腹一杯食べれるな

異世界10 (10)
「(ほとんど味がしない・・・)」
皮だけじゃ・・・

異世界10 (11)
このサイズだと

異世界10 (12)
別の食べ物に見える

異世界10 (13)
それが正解やで

異世界10 (14)
お礼に貰った花の種
人間世界ではかなり貴重な物らしい
この話も原作でやってそうだね
読み終わるまで結構かかりそうな俺ガイルorz

異世界10 (15)
数日じゃなくて数ヵ月後か

異世界10 (16)
何を頼むか揉めてる女子の図w

異世界10 (17)
順番に国民を連れて行く行事になったな

異世界10 (18)
Bパートは
またエルフ登場

異世界10 (19)
更なる料理向上の為
父親の料理研究家を訪ねる

異世界10 (20)
臭いのはチーズ?

異世界10 (21)
やっぱりここで食べたのか

異世界10 (22)
納豆スパ卵抜きを注文
こっちの世界の住人の俺すら食べたことないメニューw

異世界10 (23)
臭いのは納豆か

異世界10 (24)
この匂いで食べれるの?

異世界10 (25)
イケルようだ

異世界10 (26)
食べ終わったら
「納豆をライスで食べてみたいんだけど?」

異世界10 (27)
「(な、なんだと!?)」
ベタなリアクションだが・・それ王道やで!!

異世界10 (28)
一応洋食屋なんだが
「出来ますよ」

異世界10 (29)
「それと焼きオニギリのセットを二つ」
頼むね~ww

異世界10 (30)
王道ktkr

異世界10 (31)
敗北の美味
味の探求で負けてしまった

異世界10 (32)
渡されたコレ

異世界10 (33)
味噌?
エルフ豆でも作れる、と

異世界10 (34)
味の探求の旅は続く

とりあえず・・・皆は納豆スパって食べた事あるの?
俺、あんまりオシャレな店行かないからメニューで見た事もない気がするけど・・・
次見かけたら頼んでみるかな

次回も楽しみです!!
関連記事
スポンサーサイト




見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| 異世界食堂 | 20:21 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

>おお~妖精族の国は一般的に認識されているのか

アンタッチャブルな国として有名です
全盛期の魔族の軍勢とかその時々の最強クラスの軍勢が攻め込んでも壊滅させれるほどの強国です(国の位置が重要拠点になりやすいので昔はよく手を出されてた

>人間世界ではかなり貴重な物らしい

公国にもあるけど国宝扱いになってます

>とりあえず・・・皆は納豆スパって食べた事あるの?

納豆カレーとかもあるけど自分は普通のしか食べないね。

| m | 2017/09/06 02:36 | URL | ≫ EDIT

アンタッチャブルな国ww
なぜそこまで妖精族が強いかが謎・・・

国宝扱いのレベルだとは・・・
それならかなりの報酬だったんですね

やっぱり納豆スパは食べないですよね~
知り合いにも聞いてるんですが
誰も食べた事ない、とww
こっちの世界でもレアメニュー

| 大門 | 2017/09/07 02:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/4812-3dba604b

TRACKBACK

異世界食堂 テレ東(9/04)#10

第10話 クレープ 納豆スパ 花の国に突如現れた大きな扉。 女王ティアナが臣下と共に調査に向かう。 種で守護者を呼び、扉を開けさせる。 常連客を眺めると魔術師らしいオーラを持つ人物を発見。 ビクトリアに説明を求めると、妖精に驚かず丁寧な対応をする。 人が調理する異世界食堂、我らに合うメニューを注文しては貰えないだろうか? 花の蜜を好む彼女たちにとって、甘いデザートであることは必須。 サイズ的...

| ぬる~くまったりと | 2017/09/05 22:00 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT