ふすま

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昭和元禄落語心中~助六再び篇~

大門ダヨ

昭和元禄落語心中~助六再び篇~ 全話視聴完了!

昭和2
一期に引き続き素晴らしいクオリティのアニメだった!
ストーリーに音楽に落語、すべてにおいて引き込まれる
落語のシーンとか声優さんは大変だろうな~
そして三世代に渡った壮大なストーリーでずっと生きてる松田さんすげぇww
関連記事
スポンサーサイト

見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| 単発感想など | 01:13 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/4616-c2a941aa

TRACKBACK

昭和元禄落語心中 助六再び篇 TBS(3/24)#12終

最終回 第12話 八代目八雲の死から15年。信之助は10人抜きで二ツ目に昇進していた。小雪は高校入学、超可愛いと褒める兄。実はこけら落としの初席に緊張気味でレコード会社との 打ち合わせをサボってしまった。信乃助は大の八雲ファン、小雪は父の助六ファン。小夏は初の女流落語家として活躍中。樋口は父親を八雲だと考えていた。関係者は全員が鬼籍に入ったので地獄まで持っていく秘密。八雲には色んな感情を抱い...

| ぬる~くまったりと | 2017/03/27 06:59 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT