ふすま

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幼女戦記 第肆話 「キャンパス・ライフ」

幼女04 (1)
前線を離れ半年経過
前回のラストあったからどうなるかと思ったが


幼女04 (2)
今のところはキャンパスライフ
ライフル持って行くのが軍大学かぁ~と思ってたら
存在Xを打つ為に持ち歩いてるの?

幼女04 (3)
後方部隊のトップからのお呼ばれ
嫌な予感しかしない

幼女04 (4)
流石元サラリーマン
最高のプレゼン

幼女04 (5)
と思いきや
”勝利を目指さない”提案を出してしまっていた失策

幼女04 (6)
なんとか乗り切ったけど
書面に書いて、それをやってくれと頼まれそうだけどw

幼女04 (7)
その書面が論文として出回ってるw

幼女04 (8)
お偉いさんからの晩餐会への招待
子供椅子ww

幼女04 (9)
卒業後の配属通知か
お偉いさん直々だし、やっぱり・・・

幼女04 (10)
あとに出されたコレは参謀本部からの一通
どうやら選択肢はコレしかないやつやw

幼女04 (11)
やっぱり提案した案の大隊を任されたかw

幼女04 (12)
「(あの時か!!!)」

幼女04 (13)
「武運を祈る!」

幼女04 (14)
部隊を誰にするか選ぶ
大人気だな

幼女04 (15)
ブラックな求人なのにww

幼女04 (16)
「お久しぶりです!デグレチャフ大尉どの!!」

やっぱり予想通りの展開になったわけですがww
まあお陰で面白い展開になりそうですがww

次回も楽しみです!!
関連記事
スポンサーサイト

見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| 幼女戦記 | 00:01 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

募集要項の全文ですが、
『常に彼を導き、常に彼を見捨てず、常に道なき道を往き、常に屈さず、常に戦場にある。
全ては、勝利のために。
求む魔導師、至難の戦場、わずかな報酬、剣林弾雨の暗い日々、耐えざる危険、生還の保証なし。
生還の暁には名誉と賞賛を得る。』

最前線に放り込まれ、撤退時は殿軍、無理な戦線でもなんとかこじ開け、投降も撤退も認められず、常在戦場配置。至難の戦場に報酬はわずか、剣林弾雨の中で一寸の油断もできず油断すれば即死、生きて帰っても大した見返りはない。
どうみても、地獄への片道ツアーの案内です本当にありがとうございました。というレベルなのに、英雄願望の人が多かったようですね。

(シャクルトンの南極探検の募集のパロディらしいですが、そのときは25人の定員に5000人の応募があったらしいです。)

優秀な副官も揃ったようなので、次回で描かれるであろう選抜が楽しみです。

| MASCAI | 2017/01/29 00:48 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

幼女戦記の記事は色んな人が解説してくれて助かります!!
お陰で更に楽しく見れますw

前文は原作からなのでしょうか
やはりブラックな内容ですがw
シャクルトンの南極探検の募集のパロディですか
また一つ賢くなりましたw
25人の定員に5000人の応募とは・・・

これ聞いて次回の選抜が更に楽しみになりました~

| 大門 | 2017/01/29 02:38 | URL |

デグさんの弱点は、人の心の機微が理解できないことだなw
これをブラック斡旋としか理解できない人なので疑問を抱くこと無くベースにしたんだろうが、
原文の意は「勇者求む!」であり、デグさんのそれは「救国の英雄求む!」って文面なんだよねw

個人には何の得にもならないであろう南極探検ですらこれ
ならば、自国の命運がかかっていてお国のためにと請われればどうなるかは自明の理w

| | 2017/01/29 05:07 | URL |

簡単に言えば「勇者求む!」なんですね
なかなか愛国心ないと出来ないですね~
大門はデグさん側なので
立候補は出来そうにもないですがw

| 大門 | 2017/01/30 18:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/4554-1a1c48be

TRACKBACK

幼女戦記 TokyoMX(1/27)#04

第4話 キャンパス・ライフ 帝都ベルンの軍大学に通うターニャ。喜々として学問に励んでいる。卒業すれば安全な後方支援部隊への配属が約束されている。 図書館で戦務参謀次長のゼートゥーアに呼び止められる。図書館通いを続けた甲斐があったというもの。君はこの戦争をどう見るかね?主観を自由に述べよ。全世界を巻き込む大戦に発展するでしょう。我軍の軍事的有利は圧倒的で大陸を掌握するでしょう。それにより他国か...

| ぬる~くまったりと | 2017/01/29 11:47 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT