ふすま
FC2ブログ

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おとめ妖怪ざくろ 第04話 「きょり、怖々と」

ダイエット中ですが
なかなか間食が止められません。

ヨペチコです。

BS002-20101031-051507.jpg


今回はざくろ&総角コンビはお休み。
前回の事件からまだ一日後なので、というのが櫛松の言い分でした。

じゃあ今回は誰が?というと
BS003-20101031-051507.jpgBS004-20101031-051507.jpg
BS001-20101031-051507.jpg
ああ、違った。

BS005-20101031-051507.jpgBS006-20101031-051508.jpg
雪洞・鬼灯でも無し。
となれば
BS008-20101031-051508.jpg
薄蛍(すすきほたる)&芳野葛利剱(よしのかずら りけん)でした。
今まであんまりパッとしない二人でしたが今回は…

人の視線を恐れる薄蛍。そんな薄蛍に利剱は
利剱「俺の後ろを歩けば良い」
薄蛍「大きな…、背中…」
BS011-20101031-051508.jpg
惚れてまう・・・。

今回は骨董品を扱う「折屋」が依頼主
BS013-20101031-051509.jpg
依頼主である主人「折形綾」は
鬼っ子である妖怪の「麦」を家族同然のように扱っている。
一応、ご主人様と読んでいるので主従関係はあるんですがね。
人間>妖怪っていう図式がある世界なのか
または、ここでの関係がそうなだけなのか。
妖怪(妖人)の肩身が狭いのは確か見たいですね。

BS014-20101031-051509.jpg
しかし、依頼の元である「刀」を見た薄蛍は体調を崩してしまう。
この刀は曰くつきの物で、モノ自体は良いので引き取ったが、扱いに困っていたらしい。
それで、この刀の調査をして欲しい、ということだった。
体調を崩した薄蛍達に代わって、雪洞・鬼灯達が元の持ち主に聞き込みに行くことに。
雪洞・鬼灯の話しでは、薄蛍が体調を崩したのは「力」のせいらしい。
「強いから、感じてしまったのですね」
「薄蛍は感じてしまうのです」
ほぅ・・・・・・・
「物や人から流れてくるものを」
期待も虚しく
サイコメトリーのような力らしいですね。
触れたもの、触れなくとも気などでも影響を受けてしまう。

BS018-20101031-051509.jpg
そして、聞き込み先で待っていたのは謎の二人。
前回もいましたが、ばっちり悪役チックな空気を。
謎s「ざくろじゃないな・・・・・」
と言い残し去ってしまう。
狙いはざくろ?まだ予想も難しい段階なので、どうなるんだろうか…。

休んでいた薄蛍だったが、ふとした拍子で刀に触れてしまう。
BS019-20101031-051509.jpgBS020-20101031-051510.jpg
見えてしまう刀の記憶。
BS023-20101031-051510.jpg
BS024-20101031-051510.jpgBS025-20101031-051510.jpg
BS026-20101031-051510.jpgBS029-20101031-051511.jpg
次々と人を殺めていく人影。その手には「刀」。
「妖刀」だから殺めたのか
はたまた、これがきっかけで「妖刀」となってしまったのか。

BS031-20101031-051511.jpgBS032-20101031-051511.jpg
BS033-20101031-051511.jpgBS034-20101031-051511.jpg
ばっちり取り込まれてしまう薄蛍。
力任せに利剱を突き飛ばし、狙うのは麦。
そんな麦を身を呈して庇う綾。
その光景に、麦は忘れていた母の記憶を思い出す。
BS015-20101031-051509.jpgBS035-20101031-051512.jpg
BS036-20101031-051512.jpgBS037-20101031-051512.jpg
BS039-20101031-051512.jpg
自分を庇って切られた母を思い出してしまう。
この刀が妖刀と同じものかは不明。
同じなら、麦もなにかしら思い出していると思われるので、これは別件かな?
まあそうなると妖人を嫌った人が普通に殺害したことになるから…
後味は悪いですな。

BS038-20101031-051512.jpgBS041-20101031-051512.jpg
暴走する薄蛍。
利剱は鞘袋で刀を掴むと、薄蛍の名を呼ぶ。
血を見たこと、名を呼ばれたことで我に返り、意識を失ってしまう。

BS044-20101031-051513.jpgBS045-20101031-051513.jpg
手当てをする薄蛍。
利剱に触れることで、自分を心配する利剱の気持ちに触れる。
自分は刀の邪悪な気配に気がついていたが
この「力」を利剱に知られ、気味悪がられることを恐れていたのだと言う。
そんな薄蛍に利剱は…
BS047-20101031-051513.jpg
利剱「伝わっているのか…?」
薄蛍「はい…」
<利剱「自分はこの通り、言葉が足りないから…。
    感じ取ってもらえた方がありがたい。
    その方が、お前への気持ちも、正しく伝わるだろう」


惚れてまう…
惚れてまうやろぉぉ!!

BS048-20101031-051513.jpg
薄蛍「私の心も、利剱様に伝わってしまえばいいのに…」

やばい、なんか泣けてきた。
で、このあとの麦との会話もまた…。
歳かなぁ…。

BS050-20101031-051514.jpgBS052-20101031-051514.jpg
帰りの路面電車の中で、ラブラブな二人。
その二人を見て、丸竜ぽかーん。
雪洞・鬼灯に弄り倒される姿がまた微笑ましい。

帰ってみると
雪洞・鬼灯が丸竜にベッタリなのはいつものこととして
薄蛍までもが利剱にベッタリ。
アマガミ17-6
制作陣のざくろへの愛が感じられますなー。

BS056-20101031-051514.jpgBS057-20101031-051515.jpg
BS051-20101031-051514.jpg
結局最後はざくろのツンデレっぷりが発揮。

ざくろは見てよかったなぁ、と素直に思える作品ですね。
謎もあって、物語的にも面白いんですが
なによりキャラが良い。
描き方が上手いと言うか、演出が上手いと言うか
原作も時間があれば読んでみたいと思います。

では次回!
「わな 粘々と」

次は丸竜がメイン!
関連記事
スポンサーサイト




見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| おとめ妖怪ざくろ | 05:38 | comments:2 | trackbacks:25 | TOP↑

COMMENT

TBありがとうございます。

今回は見ごたえ十分でしたね。ニヤニヤ止まりまん。二期もやってくれないかなぁ。

| 五遷筲始 | 2010/10/31 14:56 | URL | ≫ EDIT

Re: TBありがとうございます。

> 今回は見ごたえ十分でしたね。ニヤニヤ止まりまん。二期もやってくれないかなぁ。
12話じゃ足りないですよねー。
この出来の良さからすれば、人気もあるだろうし二期も期待できるかな…?
お互い期待するとしましょう!

| ヨペチコ | 2010/10/31 20:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/436-68719004

TRACKBACK

おとめ妖怪ざくろ・・第4回「きょり、怖々と」

2010/10/26放送分。総評!ま、ベタっちゃーベタだけど・・・静かに、でも確実に流れる恋愛は見てていいなあ・・・純粋に。いい話でしたのう・・・続きにも散々かいてますが、坊主の軍人...

| 生涯現役げーまーを目指す人。 | 2010/11/17 07:58 |

おとめ妖怪ざくろ 4話

第四話 「きょり、怖々と」 今回は、薄蛍と メインのお話。 『折屋』と言う道具屋(?)に持ち込まれた刀の調査が妖人省へ持ち込まれました。 妖人を怖がらずに、対等に接してくれる人もいるんですね...

| ワタクシノウラガワR | 2010/11/02 23:25 |

おとめ妖怪 ざくろ 第四話 『きょり、怖々と』

大きな背中 そして優しい背中って感じ(´∀`*)ウフフ 無口だけど誰よりも優しくて男気のある利劔が素敵すぎなお話でした♪

| Plum*Wine | 2010/11/01 19:49 |

おとめ妖怪 ざくろ #4 「きょり、怖々と」

「自分はこの通り言葉が足りないから  感じ取ってもらえたほうが有難い。  その方がお前への気持ちも正しく伝わるだろう」 Y E S ★ ...

| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2010/11/01 08:11 |

おとめ妖怪ざくろ 3、4話

ドラッグストアへ行ったら、手元に給料が残っているうちにアイシャドウも買っちゃおうかな、という誘惑に駆られた。 似通った色だが、乗せてみると微妙に色が違ったり、ラメが違っても色の印象が違うので、候補の二つを入念にチェック、比較検討の上決定した色は… ...

| RAINEY TOON-The mature suite- | 2010/11/01 07:53 |

おとめ妖怪 ざくろ 第4話「きょり、怖々と」

言葉より温かな想い。

| ミナモノカガミ | 2010/11/01 02:32 |

おとめ妖怪 ざくろ 第4話

おとめ妖怪 ざくろ 第4話 『きょり、恐々と』 ≪あらすじ≫ 妖人省に入った依頼。それをこなす為、利劔たちは骨董店“折屋”へと向かう。先...

| 刹那的虹色世界 | 2010/11/01 01:31 |

おとめ妖怪 ざくろ 第4話「きょり、怖々と」

薄蛍と利劔の担当回♪ 利劔さんは言葉は少ないですが思いやりのできる漢。 最近は目っきり見なくなった絶滅危惧種ですね(^^;    ▼ ...

| SERA@らくblog | 2010/11/01 01:00 |

おとめ妖怪ざくろ 第4話 「きょり、怖々と」

今回は3組の中で最も楽しみにしていた利劔・薄蛍組の話。 いい話でしたね~、二回泣きました。

| ひそかにささやかにアニメを応援している日記 | 2010/11/01 00:49 |

おとめ妖怪 ざくろ 第4話 「きょり、怖々と」

おとめ妖怪 ざくろ  第4話 「きょり、怖々と」 『やぁ~おはよう~昨日は良く眠れたかい?』『ふん!』総角&利剱の 朝の鍛錬…イヤイ...

| ★アニメ三昧★ | 2010/10/31 21:43 |

優しい背中

{/kaeru_love/}省エネ! このふたりはもぅラブラブやねん{/heartss_pink/}{/heratss_blue/} 『おとめ妖怪 ざくろ』 第四話 きょり、怖々と 朝から竹刀を振って鍛錬している景と利剱。 それを冷めたような目で見ているざくろ。 ん~ 昔の女子は、男子の半裸なんか、恥...

| マイ・シークレット・ガーデン | 2010/10/31 20:02 |

おとめ妖怪 ざくろ 第4話 「きょり、怖々と」 簡易草子

「・・・俺の後ろを歩けば良い。」by利剱 「利剱様の手から伝わって来たのは、私を心配してくださる心ばかりで・・・。暖かくて、申し訳な...

| まにまにな娯楽DAYS | 2010/10/31 19:52 |

「おとめ妖怪ざくろ」第4話「きょり、怖々と」短感

ざくろのツンデレとしてのキャラは前回で完成したもよう。 スタートとラストを、ざく

| 雑然倉庫~ふくのブログ | 2010/10/31 19:40 |

おとめ妖怪 ざくろ・第4話

「きょり、怖々と」 妖人省に新たに加わった任務。神隠し事件の休養で、総角とざくろは館に残り、他の面々で依頼先へ向かうことに。その依...

| 新・たこの感想文 | 2010/10/31 19:19 |

おとめ妖怪ざくろ#4「きょり、怖々と」

自分のみを守るための鍛錬ケイもやるときはやると・・・相変わらず妖人にはびびってますが;ガンリュウ二人にもてあそばれてます;今回のメインはこの二人リケンとススキホタル距離...

| シバウマランド | 2010/10/31 18:29 |

おとめ妖怪 ざくろ #4

【きょり、怖々と】 おとめ妖怪ざくろ 3 (バーズコミックス)著者:星野 リリィ幻冬舎コミックス(2009-04-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る いい加減慣れなさいよ!(未だに櫛松には慣れません・・・) 

| 桜詩~SAKURAUTA~ | 2010/10/31 17:36 |

おとめ妖怪ざくろ#4「きょり、怖々と」感想

知られたくない、私の力を。でも、私の思いは・・・「きょり、怖々と」あらすじは公式からです。「人から譲り受けた“曰くつきの品”を調べてほしい」という依頼が入った。薄蛍(す...

| おぼろ二次元日記 | 2010/10/31 16:14 |

おとめ妖怪 ざくろ 第04話 「きょり、怖々と」

水清ければ月宿る

| 物理的領域の因果的閉包性 | 2010/10/31 16:00 |

おとめ妖怪ざくろ 第4話「きょり、怖々と」

触れる事で感じる思い------------。景と芳野葛は、毎日上半身裸で竹刀を振って稽古。そんなふたりを・・・主に景を見つめるざくろ。少し心がざわめきます。でも、素直になれないのがざ...

| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/10/31 15:42 |

おとめ妖怪 ざくろ#4

第4話「きょり、怖々と」 薄蛍の能力と、利劔さんが格好良すぎるお話(笑) 骨董店折屋に持ち込まれた曰くつきの刀を調べる事になった薄蛍達 その刀を見た薄蛍は‥‥ 妖人を雇っている事より、はだけた着物のほうが驚きだ(笑) あぁ‥、私は薄蛍に触られたらダメ?...

| 桃色のラボラトリー | 2010/10/31 15:37 |

「おとめ妖怪ざくろ」第4話

  第四話「きょり、怖々と」「人から譲り受けた“曰くつきの品”を調べてほしい」という依頼が入った。薄蛍、利劔、雪洞、鬼灯、丸竜の5人は、問題の品があるという骨董店“折屋...

| 日々“是”精進! | 2010/10/31 15:19 |

おとめ妖怪 ざくろ 第1話  ~ 第4話 きょり、怖々と

おとめ妖怪 ざくろ 第1話  ~ 第4話 きょり、怖々と 舞台は人間と妖怪が共存する日本。月の満ち欠けとともに営んでいた生活が改暦によっ...

| 動画共有アニメニュース | 2010/10/31 15:15 |

BLEACH おとめ妖怪ざくろ 侵略!イカ娘

BLEACH ブリーチ『攻撃不能!?封じられた元柳斎!』294話を視聴。 山本さんの「なんじゃ,仕舞いか」は,圧倒していると思えてか,格好良...

| わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ | 2010/10/31 14:34 |

おとめ妖怪 ざくろ 第四話:きょり、怖々と

 利劔が格好良すぎですね。薄蛍がうらやましい……

| つれづれ | 2010/10/31 14:28 |

おとめ妖怪 ざくろ #4

前回は、西王母桃と総角のラブラブ話でしたが、今回は薄蛍と利劔がいい感じでした。本編冒頭から、いきなり総角と利劔が上半身裸で登場。これは、腐女子ホイホイの投入です

| 日々の記録 | 2010/10/31 14:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT