ふすま
FC2ブログ

バカとヲタクと妄想獣

主にアニメ感想を書いてます。あと車やバイク、スポーツなど

<ETERNAL LAND> ETERNAL LAND バカとヲタクと妄想獣

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

IS 〈インフィニット・ストラトス〉2  第06話「乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)」

大門ダヨ

IS2-06.jpg
ラウラの助けで危機を回避したわけだが
そういえばオッドアイなんだっけか
確かに綺麗な色してるな


IS2-06 (1)
時間空きまして、シャルと任務中

IS2-06 (2)
シャルを庇って怪我を・・・

IS2-06 (3)
してないw

IS2-06 (4)
しかし白式の量子変換にエラー
つまり装備が取り出せない、と

IS2-06 (5)
白式を千冬姉に提出
「白式が無ければ怖いか?」

IS2-06 (6)
他の候補生には教え
「皆には知らせないで下さい。一夏は僕が守ります!」
ないようです

IS2-06 (7)
この人がラウラに色々吹き込んでるクラリッサ・ハルフォーフ
”パンチライベントが発生する!”とか言ってますww

IS2-06 (8)
いつ見られてもいいようにパンツを・・・
縞パンが男の好感度上げる至高の下着だそうで

IS2-06 (9)
他の面々も興味津々

IS2-06 (10)
パンツの話を振られたシャルだが
履いてるパンツが消えた?白式の量子変換的なアレ?

IS2-06 (11)
パンツ履くたびに消えるのか

IS2-06 (12)
シャルの部屋に訪問者
こいつはいつもタイミング良く・・・

IS2-06 (13)
そしてこいつはいつも・・・

IS2-06 (14)
これは前にアウトブレイクカンパニーで習った”はいてない”!

IS2-06 (15)
ラウラに衝撃が

IS2-06 (16)
クラリッサさんまで”はいてない”とか言い出したよw
シャルは実際パンツ履いていたけど、角度などにより”はいてない”ように見えただけだ、と

IS2-06 (17)
前略、白式の量子変換の件ですが・・・皆にバレそうですw

IS2-06 (18)
一夏は私が守る!が始まりましたw

IS2-06 (19)
いつものも始まりましたw

IS2-06 (20)
会長も参加

IS2-06 (21)
流石に不利と判断したか戦意喪失

IS2-06 (22)
「三人はグラウンドのトンボ掛けねw」
流石学園最強

IS2-06 (23)
「今日一日ありがとう、嬉しかった」
素敵な事サラっと言うねぇ~

IS2-06 (24)
一夏に隠していた事がある、で
何故スカートを上げる?w

IS2-06 (25)
どうやらパンツは戻ったようです

IS2-06 (26)
戻って良かったね~

IS2-06 (27)
「ほら~一夏!ほら~!」
テンション上がりすぎて行動がオカシクなってるw

IS2-06 (28)
「一夏のエッチ!」

IS2-06 (29)
災難でしたな

今回はシャル回ですか
ストーリー中々進まないね~まあシリアスだけでも微妙だけど
シャルよりクラリッサさんが気になる大門でした!

次回も楽しみです!!
関連記事
スポンサーサイト

見てくださってありがとうございます。
もしよかったら拍手なり下のバナーなりを押してやってくださいm(__)m



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

| IS 〈インフィニット・ストラトス〉2 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vnr2034.blog133.fc2.com/tb.php/2719-84e64a29

TRACKBACK

IS〈インフィニット・ストラトス〉2 第6話「乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)」

二兎を追う者は一兎をも得ず・・・ ・・・とはよく言いますが、ここまで来ると・・・ うん、もう追うとか追わないとか以前のレベルでシリアスもアクションもコメディもへったくれもない代物。エムの一夏襲撃はまさに出落ち、前半の護衛任務エピソードも取って付けたようなチグハグっぷりだし、その後のラブコメも下品なあざとい展開でオチもしょーもないときたらシャルを貶めてるだけだしで・・・つーか原作者が昔いたエロ...

| ボヘミアンな京都住まい | 2013/11/20 20:18 |

IS 〈インフィニット・ストラトス〉2 第6話 『乙女の挟持(ザ・シークレット・ベース)』 シャルがはいてない!そして一夏のToLOVEる体質が結城リト並に進化。

偽千冬に続き護衛任務と連続バトルが発生。どっちも中途半端なのはいつもの通り&hellip;と思ったらコレ前振り。戦闘の影響でISに不具合を生じた一夏。修理の間、一夏は無防備。事情を唯一知るシャルは「ボクが一夏を守らねば!」と燃えます。 ところがシャルもISの不具合で&hellip;何とノーパンに。新しいパンツ履いてもすぐ消失。常時はいてない状態となったシャルは一夏と自身のはいてないの秘密を守...

| こいさんの放送中アニメの感想 | 2013/11/17 11:46 |

IS2 TBS(11/07)#06

第6話 乙女の矜持 私は織斑まどか、一夏を撃つ。逃げる一夏、次の攻撃をラウラが守る。左目の眼帯を外して守るラウラ。エムはサイレントゼフィルスで逃走。 久し振りに見るラウラの左目、綺麗だな。IS装備の搬入警備を言い渡されたシャルロット。他のメンバーは皆忙しい。暇な一夏がお手伝い。 搬入装備を襲撃する者、ISが2期出撃。迎撃するシャルと一夏。何とか取り押さえるが、流れ弾でコンテナが爆発。シャルを...

| ぬる~くまったりと | 2013/11/11 09:45 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT