新番組 仮面ライダーOOO(オーズ)

2 0
日曜朝はスーパーヒーロータイムじゃないよ!

日朝キッズタイムだよ!

と、姉からお叱りを受けたヨペチコです。

だって俺キッズじゃないもの!大きいお友達だもの!

ooo
第一話「メダルとパンツと謎の腕」

第一話から「少しのお金と明日のパンツ、それがあれば生きていける」
なんて言ってしまう主人公「火野映司」。謎も多そうですが、なかなか好感触です。

あらすじ ウィキペディアより引用
「鴻上ファウンデーション」が運営する美術館に収蔵されていた「オーメダル」の封印が解かれ、グリードと呼ばれる怪人たちが800年の眠りから目覚めてしまう。グリードたちは街中へ逃亡するが、一方でそんな大災害に全く気づかず、美術館の事務室で眠りこけていたアルバイト警備員がいた。彼の名は火野映司。何の欲もなく、わずかな金と明日のパンツだけを持って世界を放浪している青年である。映司は事務室にたまたま落ちていた赤いメダルをバイト代と勘違いし、何も知らずに現場から持ち去ってしまう。

グリードたちによって美術館が滅茶苦茶に壊され、働き口を失って街をうろつく映司。その前に、突然宙に浮く怪物の腕・アンクが現れ、自分のメダルを返せと執拗に要求してくる。ところがそこに他のグリードの分身・ヤミーが乱入。ヤミーは駆けつけた刑事・泉信吾にも重傷を負わせ、何故かアンクにも一方的に危害を加える。映司は人々をヤミーの魔の手から救おうと無謀にも立ち向かうが、それを見たアンクは「利用できる」と判断し、さらに2枚のメダルと謎のベルトを映司に手渡した。

こうして映司は、オーメダルの力を使って戦う戦士・仮面ライダーオーズとなり、メダルを巡るグリードたちの戦いに巻き込まれていくことになる。



一話からかなり面白く見れました。脚本が、実績のある小林靖子さんということで期待もMAX。

でな、ヒロインが可愛いんだよ。

ooo2
↑重さ約260kgの自販機(ライドベンダー バイクに変形します)を持ち上げる怪力に萌え。

謎も多くあり、調べると色々な憶測が飛んでいる模様。
これは期待しちゃいますな~。

気になってるところは多々ありますが、自分の中でまとめる意味も込めて箇条書き。
・アンクは何故封印を解いたのか
・映司の発言「楽して助かる命が無いのは、どこも一緒だな!」
の真意は?拳銃も扱いなれてるようで、傭兵でもやっていたのか?
・グリード誕生を祝い「悪いことだけではない」と言った男の真意は?
・敵怪人「使えば(変身すれば)ただではすまない・・。よせ・・・!」の意味は?

これはシリアス展開も期待できそうな、良いライダーかもしれん。などと想像してワクワク。
次回
「欲望とアイスとプレゼント」
関連記事
ページトップ